公務員 難易度のTOPに戻る
「公務員 難易度」トップ >  4:甘くない  > 労働基準監督官 難易度

労働基準監督官 難易度

労働基準監督官 難易度

労働基準監督官の難易度は4です。

難易度は東京都庁上級職程度かちょと下というところでしょう。たしかに難しいです。

難易度を比較してみると、東京都庁>労働基準監督官>他地域の地方上級>国家2種=国税専門官というところでしょうか。

労働基準監督官の人気は高まっています。倍率はだいたい15倍前後となっています。

去年の採用試験のデータですが、申込者数3102、1次試験合格者467、最終合格者数192となっています。16倍をちょっと切るくらいです。厳しい試験であることに変わりないですね。

労働基準監督官の仕事内容は、労働基準関係法令に基づき、あらゆる種類の事業場に立ち入り、労働基準法や労働安全衛生法等を遵守させるとともに、労働条件の向上を図っていくことを任務とする厚生労働省管轄の職員です。労働Gメンと呼んでいる人もいます。

基本的には厚生労働省の各部局等・都道府県労働局・労働基準監督署に配置され、労働基準関係法令に係る行政事務を行っています。

また労働基準関係法令違反事件に対し、司法警察職員として犯罪捜査と被疑者の逮捕を行う権限も持っているんです。

正義感のあふれるやりがいのある仕事だと思いませんか?

しかし、労働基準監督官の試験内容は、専門性も高く高度な内容なので、簡単に合格できる試験ではありません。

これ以上倍率が高くなる前に、早いうちに受験に着手しておきましょう!今日から即実行しましょう!

労働基準監督官の試験内容は?

1次試験では、?教養試験(多肢選択式)=時事・文章理解が25問必須と人文・社会・自然など各10問から2分野20問を選択して合計45問、?専門試験(多肢選択式)=労働法12問必須と憲法や行政法、民法、経済学など選択で38問の合計50問。?専門(記述式)=労働法と労働事情の大問2問。?:?:?の配点比率は200:300:200となっています。

2次試験では、?人物試験(個別面接)、?身体検査と身体測定。
配点はないのですが、?は一定の水準以下だと不合格。5段階評価で5と4は合格、3は1次試験との兼ね合いで決定。2と1は不合格になるようです。?は内科検診と視力聴力検査で、これも一定の水準以下だとこれだけで不採用になります。

上記から分かるように、「幅広い知識と教養、法律や会計の専門知識、面接、身体検査」という厄介な試験であることには間違いありません。

特に、労働法と行政法と民法は、合格レベルになるまで相当な時間と労力がかかります。

独学で勉強したら、民法・行政法だけでも軽く年単位かかり、しかも、全く合格レベルにならないでしょう。

どんな優秀な受験生でも学校や通信教育等を利用し年単位で勉強しない限り、合格レベルにはならないでしょう。

でも、労働基準監督官に合格し採用されれば、定年までやりがいのある安定した仕事に就けるのですから、この程度の試練は受け入れましょう!

労働基準監督官の試験対策とは?

では、どうやって、幅広い教養試験、専門性の高い会計学と法律を短期間でマスターしていくか?

それは、毎年多くの労働基準監督官の試験合格者を輩出している学校で徹底的に勉強をすることです。

毎年多くの合格者を輩出している学校には、質の良い講師と教材、合格されるための技術など、すべて揃っています。

本気で労働基準監督官になろうというのなら、合格実績の高い学校や講師を使い倒すぐらいの気持ちでいてください。

合格するまでの受講費や教材費は、軽く100万円以上使ったと思います。

国家1種や都庁採用試験などと併願することで、150万円以上はかかっていたでしょう。

150万円以上かかっても、国家1種などに合格し採用されれば安いですよね。

合格者は、地道な努力と自己投資をしています!

あなたも徹底的に学校や講師を使い倒して、労働基準監督官に合格して、やりがいのある仕事に挑戦してください。

労働基準監督官は上記のデータから1次試験重視です。一般的に労働基準監督官に限らず、大体の国家公務員試験は1次試験、特に専門試験重視です。

特に法律や経済には力を入れてがんばってください。最低でも専門の択一で75%、教養の択一を合わせて70%以上、論文を最低65%、できれば70%程度は取ってほしいです。そこが取れずに落ちると悔いを残しますよ。

でも国家公務員試験の方が点数重視で分かりやすいところが多いです。

2次試験の面接重視のところだと、民間の採用試験に近くなり、上役の好みや大学名などで決められてしまう可能性があります。

よって明確な基準で決められている筆記重視の国家公務員の方が採用試験としてはオススメといえます。

受けるべき場所をあなたの特性や試験システムなどから考えて、受験戦略を立てることも重要です。

この点、労働基準監督官試験は採用試験データもそろっていて、採用試験に対しての明確性はあると思うので、倍率はあり厳しいと思いますが、挑戦のしがいのある試験だと思います。

ぜひがんばって合格を勝ち取ってください。
関連コンテンツ

鹿児島市 採用試験 難易度

鹿児島市の大卒程度公務員採用試験の難易度は、行政事務・土木・電機・建築・機械・化学・農業などの募集がありますが、いずれも4にしておきます。かなり厳しい試験になると思われます。 鹿児島市役所の所在・・・

熊本市 採用試験 難易度

熊本市の大卒程度公務員採用試験の難易度は、行政事務・福祉・土木・建築・電気・化学・心理は4、心理・保健師・消防は3にしておきます。ただ多くの職種は倍率が10近くあるようですので、決して安心はできません・・・

宮崎市 採用試験 難易度

宮崎市の大卒程度公務員採用試験の難易度は、行政事務・法律・土木・建築・電機・機械・化学は4、保健師・看護師は3となっています。そこそこの倍率のある試験が多く、簡単な試験とはいえません。 宮崎市役・・・

大分市 採用試験 難易度

大分市の大卒程度公務員採用試験の難易度は行政事務が4となっています。また土木や建築なども4、そして管理栄養士・獣医師・幼稚園教員・消防士・などは3にしておきます。行政事務の倍率はそうでもないのですが、・・・

財務専門官 難易度 

財務専門官の難易度は4にします。倍率が12倍程度となっていますので、初年度の倍率が20倍以上あったところから比較すると少し下がりましたので、多少は合格しやすくなりました。 財務専門官は財政や金融・・・

高知市 採用試験 難易度 

高知市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4です。大卒行政事務試験の難易度となっています。土木や建築・機械・電気・化学・労務・保健師・獣医師なども難易度は4となっています。 高知市役所の所在地は、・・・

福山市 採用試験 難易度

福山市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4です。大卒の行政事務の難易度となっています。技術職や薬剤師試験の難易度も4、保健師は3にしておきます。 福山市役所の所在地は、広島県福山市東桜町3番5号・・・

倉敷市 採用試験 難易度

倉敷市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4ということにしていきます。大卒の行政事務の難易度となっています。 やはり倍率も高く、簡単な試験ではありません。その他土木・建築・電気・機械・化学・薬剤師・・・

尼崎市 採用試験 難易度

尼崎市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4ということにしていきます。大卒の行政事務の難易度となっています。 尼崎市役所の所在地は、兵庫県尼崎市東七松町1丁目23-1、東海道本線立花駅から徒歩10・・・

大津市の採用試験の難易度

大津市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4ということにしていきます。大卒の行政事務の難易度となっています。また警察事務や環境・化学・農業・林業・土木・建築職の採用試験などがありますが、そのいずれも内容・・・

津市の採用試験の難易度

津市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4ということにしていきます。大卒の行政事務の難易度となっています。技術職・保健師・保育士・言語聴覚士も4となっています。倍率もそこそこあるので、けっこう厳しい試験・・・

岐阜市 採用試験 難易度

岐阜市の大卒程度公務員採用試験の難易度は4ということにしていきます。大卒の行政事務の難易度となっています。技術職は4、消防士や看護師、保育士は3にしておきます。 岐阜市役所の所在地は、岐阜市今沢・・・

浜松市 採用試験 難易度

浜松市の大卒程度公務員採用試験の難易度はやはり5段階の評価の4です。 市役所職員の上級はすべて4ということにしておきます。消防職や保育士は3ということにしておきます。上級試験の難易度は高いですよ・・・

甲府市 採用試験の難易度

甲府市の大卒程度公務員採用試験の難易度はやはり5段階の評価の4です。事務職も技術職も医療職もすべて上級・大卒程度は4です。 行政職や法律職などの文系の公務員試験上級は大半の地域で4と考えています・・・

長野市 採用試験 難易度

長野市の大卒程度公務員採用試験の難易度はやはり4というところです。事務職も技術職も医療職もすべて上級・大卒程度は4です。 4は4でも相対評価の4ですので、厳しいのではないかと思っています。公務員・・・

つくば市 採用試験 難易度

つくば市の大卒程度公務員採用試験の難易度は5段階評価で、やはり事務系も技術系も4という程度でしょうか。 4は4でも相対評価の4ですので、かなり厳しいのではないかと思っています。公務員試験上級は大・・・

福井市 採用試験 難易度

福井市の大卒程度公務員採用試験の難易度は5段階評価のうちで事務系4、技術系4という程度でしょうか。 4は4でも相対評価の4ですので、かなり厳しいのではないかと思っています。 福井市の採用試・・・

国家公務員試験一般職(旧国家2種試験) 難易度

国家公務員一般職(旧国家2種試験)の難易度はやはり4です。 難易度は以前からの4で変わらないですが、公務員志向の学生がますます増えているのと、国家公務員の募集が今後横ばいか減るかという感じなので・・・

国税専門官 難易度

国税専門官 難易度 国税専門官の難易度は4です。国税専門官の難易度はほぼ国家2種の難易度と同じぐらいです。難易度を比較してみると、地方上級>国家2種=国税専門官という感じです。 近年、国税・・・

自衛官幹部候補生 難易度

自衛官幹部候補生の難易度はいったいどれくらいか? 自衛官幹部候補生の難易度は5段階評価のうちで4というところでしょう。 募集人数は一般男子陸で150名、海で70名、空で70名、一般女子の陸・・・