公務員 難易度のTOPに戻る

消防官採用試験 難易度

消防官採用試験の難易度について

消防官の採用試験の難易度・倍率は結構高いです!

消防官は各自治体で採用する試験なので、難易度は各自治体により異なりますし、年によってもちろん採用人数なども異なりますので、一概にはいえませんが、東京消防庁を例にとりますと、1類と2類の大卒レベル、3類の高卒専門学校卒レベルとも難易度は3程度といえます。

当サイトの難易度3は比較的難関の公務員です。

不況の影響による公務員人気を背景に消防官採用試験もさらに厳しい戦いになることでしょう。

警察官採用試験の難易度との比較。

消防官採用試験難易度(難易度3)>警察官採用試験の難易度(難易度2)だと思っておいてください。

消防官の採用試験と警察官採用試験を併願する受験生も多いです。

最近、不況の影響もあって、消防官と警察官の人気も上昇しています。

確かに、消防官の仕事は命がけの大変な仕事ですが、景気に左右されることなく、安定収入ですからね。

やりがいと安定収入に魅力を感じているのでしょう。

民間企業にはない魅力もあります。

あなたも以下で紹介する試験対策をしっかりやれば、やりがいと安定収入の消防官になれます!

消防官試験対策について以下で詳しくご紹介します。

消防官のイメージ

消防官採用試験は、各自治体で実施しています。

筆記試験に関しては「全国教養」のみで受験可能な消防官試験もあります。

各自治体で試験を実施していますが、代表的な採用試験の東京消防庁を例にご紹介します。

東京消防庁の採用試験には1類は約6〜10倍、2類は約11倍、3類は約13倍です。

ただ東京は採用人数が多いため倍率は全国平均以下です。

地方はもっと高いので要注意です!

公務員人気で警察官同様消防官の採用も狭き門です。

消防官は公務員の中でもやりがいと給与も高く、人命救助に関わることなので、希望者が多く採用は狭き門となっています。

消防士の採用試験筆記試験のレベルは県庁などの試験よりも低いからといって対策を怠ると不合格になるので十分気をつけてください。

もっとも、採用するべき消防官の数の増加に対し、就職適齢の人口減少が見込まれているため、消防士は今後さらに求められるようになることでしょう。

今日からしっかり試験対策をしてチャンスを一発でものにしてください!

詳しい試験対策は以下でご紹介します。

東京都消防官採用試験の採用試験内容については以下のようになっています。

1次は教養試験、専門試験、2次は論文試験、面接試験、適性検査、身体・体力検査などがあります。

筆記試験の内容

教養試験は人文科学、社会科学、自然科学、国語・英語・数学、文章理解、判断推理、資料解釈、図形判断、論(作)文試験、国語試験(記述試験)。

専門試験は化学、物理、法律などが出されます。

筆記試験の範囲を見てどうですか?

結構大変だと思いませんか?

出題範囲も膨大な上、解き方にもある程度コツが必要です。

出題傾向やどのような問題が出ているか、時間配分などもしっかりと教えてくれる学校や通信講座を利用すると良いでしょう。

学校・通信講座を利用するメリットは、公務員試験を知り尽くした講師が膨大な試験範囲を合理的に限定してくれます。

また、難解な知識を分かりやすく噛み砕いて教えてもらえるので、誤った理解をすることもありません。

「本気で消防官になりたい!」という人であれば、やはり実績の高い学校の講座を利用して、しっかりとした対策を練るべきです。

ここで失敗するともったいないので、縁故採用などをメインにしている自治体もありますので、どこを狙うかなどでも失敗しないようにしてください。

ではどのような試験対策を選ぶか。独学ではこの高い倍率の試験を突破することはかなり厳しい気もします。

独学+模試だけでもどうかなといえますし、やはり公務員を真剣に目指すのであれば、公務員試験専門の学校の門を叩いた方が可能性は大きく上昇すると見ています。

では次にどの公務員専門学校を選ぶべきか。けっこう難しい問題になりそうです。

ハイレベルな学校も多く、いろいろ悩みましたが、その中でも「資格の大原」の公務員・警察官・消防官コースを紹介しておきます。やはり大原には熱意があります。警察官や消防官試験などで、大原はすごく魅力を感じる学校といえます。合格実績に自信があります。その理由をいくつか説明していきます。

まず先生の熱意がすごくあります。講師自信があなたを合格に導きます。

2つ目は公務員試験の出題傾向を徹底的に分析し、あまり無理なく確実にステップアップできるオリジナルの教材を用意してあります。公認会計士などの難関資格の合格ノウハウを公務員試験にも埋め込んでいるハイレベルのテキストです。

3つ目は常に現役の公務員で働く公務員によるガイダンスなどの情報提供を常に行っていきます。公務員へのイメージを重ねられます。

そして4つ目は面接対策を徹底して行っていること、面接の配点の高い地方公務員試験にも応用できます。この面接対策はすごく重要ですよね。

消防官試験は筆記試験のウエイトが高く、化学系の専門試験もあります。その他教養試験や適性検査などもありますので、筆記試験の指導に定評のある「資格の大原」をオススメします。国家公務員試験・警察・消防試験などは、筆記試験が重視されますので、やはり厳しさと温かさのある指導をする「資格の大原」の公務員・警察官・消防官合格コースがもっとも適しているのではないかと見ています。


国家公務員・地方公務員・警察官・消防官など、様々な公務員試験に合格できるようになっていますので、警察官のみならず、他の公務員を目指す方にもオススメとなっています。

この「資格の大原」公務員・警察官・消防官コースの資料請求は下記から行うことができます。資料には消防官の仕事・講座のカリキュラム・合格実績から見た大原の魅力・先輩の合格者の声・早期入学の特典・講師の紹介などがあります。公務員になりたいというあなたを本格的に応援していきます。

資料の請求方法は下記リンクをクリックします。すると大原の公務員講座のページに入ります。次に右上の資料を請求するをクリックします。そして氏名や住所・電話番号などを確認して送信していきます。するとあなたの手元に10日ほどで資料が届きます。

こちらから⇒公務員・警察官・消防官になろう

その資料にじっくりと目を通し、「やっぱいここだ!」という気持ちになったら、本格的に勉強を開始していきましょう。警察官や消防官を目指すような情熱を持った方に適した講座といえます。

公務員になり、安定した生活を手に入れ、休みには自分の趣味などに使える時間を増やせるといいですね。ただ消防や警察の方はそうはいきません。地域を守るんだというくらいの強い気持ちを持った方になっていただきたい。そう考えています。

最後までおよみいただいてありがとうございました。
関連コンテンツ

佐賀市 採用試験 難易度

佐賀市の大卒程度公務員採用試験の難易度は3です。大卒行政事務試験の難易度となっています。土木や建築も・保健師・保育士・看護師・理学療法士の難易度は3にします。やはり倍率は高いですが、専門試験もしくは教・・・

国家公務員一般職 高卒 (旧国家3種試験) 難易度

国家公務員一般職(旧国家2種試験)の難易度はやはり3です。 3といってもかなり難関といえ、6大(ここでの6大は上智+MARCHのことで東大はもちろん早慶も含まない)レベルに入学出来る受験生が軒並・・・

法務教官 難易度

法務教官の採用試験の難易度はどの程度か? 法務教官採用試験の難易度は5段階評価のうちで3です。 倍率は15〜20倍程度です。 倍率を見る限り、難易度4に近い3といっても良いでしょう。・・・

福井県 採用試験 難易度

福井県職員の採用試験の難易度はどうなのか? 福井県の採用試験もそこそこ厳しいです。難易度は5段階評価のうちで、事務4・技術は3ということがいえます。 人数はそれなりに採用してくれているとい・・・

高知県職員 難易度

高知県職員の難易度は3です。 応募条件は行政は23歳から30歳まで、保健師は30歳までなどです。 試験内容は1次試験で教養45問、専門40問、2次試験は論文試験、口述試験、面接試験、身体検・・・

国家3種公務員試験 難易度

国家公務員3種試験の難易度はどれくらいか。 国家3種は5段階評価でやはり難易度3でしょう。 国家3種試験は高卒や短大卒の公務員試験の中では一番メジャーな試験です。 国家3種公務員試験・・・